35歳から妊活はじめました

35歳から妊活をはじめたYKの赤裸々な妊活日記


スポンサーリンク

相変わらずwondfoの妊娠検査薬は罪深い【低温期2日目】

こんにちは、YKです(*'ω'*)

ご覧いただきありがとうございます

今までの妊活歴はこちらからどうぞ☆

   ☟

 プロフィール

 

D2✳︎低温期2日目【35周期目】

基礎体温

測定休止

体調

生理2日目

diary

昨日のお昼頃に血の塊が出たのでリセットを確信

 

それから1時間くらい後に、封を開けてしまって早めに使ってしまわないといけないwondfoの妊娠検査薬を使いました

 

早ければ1日目から生理痛が始まります

なんなら出血より生理痛が先の時もあるくらい

 

生理痛が始まれば妊娠中も比較的安全に使えるアセトアミノフェンじゃあまり効かないので、ロキソニンを躊躇なく飲むための検査をしました

 

案の定、反応は終了線のみ( ̄▽ ̄;)

 

これで躊躇なくロキソニンが飲めると思って、寝る前にロキソニンを飲んで寝ました

 

昨日は1度は塊が出たものの、それから昨日は終日ナプキンを見ても薄いピンクオリ程度の量でした

 

いつも捨てる前にはもう一度見直してから捨てる妊娠検査薬

再度見直すと…

 

なんか、ある(気がする)

 

たぶん(絶対)気のせい(笑)

 

なんだけど…

 

なんかある気がするんですよ!

 

ぼやっと線が(ある気がする)

 

でました(笑)!

wondfo独特?の「何かある気がする」やつ

 

wondfoって「何がある気がする」と思うことが多いですよね(⌒-⌒; )

 

なんででしょうね

 

検査薬の細さ?

 

でもラッキーテストとかも細いしな?

 

紙質?

 

光沢がないからそう見えやすいのか?

 

それとも持ち手や終了線との配色?

 

他の海外製の妊娠検査薬でも同じような細さのやつもあるし、光沢がのない紙質のものもありますが、wondfoほど「何かある気がする」にならないんですよね

 

wondfoは、細さや紙質、配色が上手いこと合わさって「何かある気がする」が生まれてるんでしょうね

 

結局、今日の午後から本格的な出血が始まりました( ̄∀ ̄;)

 

wondfoは罪深い

 

 

 ☟応援クリックしてもらえると嬉しいです☆

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへにほんブログ村 にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ