35歳から妊活はじめました

35歳から妊活をはじめたYKの赤裸々な妊活日記


スポンサーリンク

何度裏切られても期待してしまうのは何故?【低温期12日目】

こんにちは、YKです(*'ω'*)

ご覧いただきありがとうございます

今までの妊活歴はこちらからどうぞ☆

   ☟

 プロフィール

 

低温期12日目【28周期目】

基礎体温

測定休止

体調

排卵痛?

オリモノあり

diary

今日は排卵痛みたいな下腹部痛が始まりました
 
排卵期に入っているのは間違いないと思うので、明日あたりから排卵検査薬を使っていった方が良さそうですね(^_^*)
 
股のデキモノを切開した経過も順調なので、あとは排卵日のを待つだけです
 
今回リセットした時、あんなに落ち込んだのに、排卵日が近付けば近付くほど、また期待しちゃってます(/x_x)/
 
今回また奇跡が起きてくれるかも
 
今回妊娠したら6月生まれになるのかな?
 
来年のお盆にはお墓に連れて行けるかな?
 
とか…
 
期待すればするほどダメだった時が辛いのに、それもちゃんと分かってるのに、なんでまた期待しちゃうんでしょうね( ´△`)
 
以前、お盆前に夫が友人達と集まる話があると書きました
 
その中の2人の奥さんが今妊娠中らしいという話で、それを聞いて子供が出来ない夫が不憫に思えて、それまでに妊娠したいな…と思っていたやつです
 
なかなか皆んなの予定が合わせられなかったようで、まだ集まれていないようで、来月あたりで調整しているようです
 
運命は最良の道を選択して進んでいるとよく聞きますが、それなら、あの時継続できず化学流産になった意味はなんだったのでしょうか
 
あの時継続していたら、母親の孫は諦めたのという言葉の時に、実は妊娠してるのと伝えられたし、夫も実はウチも今妊娠中なんだと言えたかもしれない
 
化学流産になった後に、妊娠中の奥さんの話を幸せそうにする友達を見る夫は、もしかしたら前より複雑かもしれませんね
 
何をもってあの化学流産は最良の道だったのか…
 
早く最良の日が来ますように
 
 
言霊【私YKは、妊娠して来年に元気な赤ちゃんを産みます!!】
 

 ☟応援クリックしてもらえると嬉しいです☆

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへにほんブログ村 にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ