35歳から妊活はじめました

35歳から妊活をはじめたYKの赤裸々な妊活日記


スポンサーリンク

出産すると不妊を忘れる!?【高温期3日目】

こんにちは、YKです(*'ω'*)

ご覧いただきありがとうございます

今までの妊活歴はこちらからどうぞ☆

   ☟

 プロフィール

 

高温期3日目【20周期目】

基礎体温

36.40℃(前日36.27℃)

体調

特になし

diary

先日、学生時代の友人達と会った話を書きました
 
前に会った時に数年間子供ができずにいた知人(Aちゃん)が妊娠したという話を聞いたのですが、先日の集まりではそのAちゃんが去年無事に出産したという話を聞きました
 
私もAちゃんの妊娠を聞いた時は
Aちゃんも妊娠かぁ〜
また仲間が1人減っちゃったな( ´△`)
と、おめでたいことなのに自分の中で少し複雑でした
 
妊娠話を聞いた時は羨ましさ全開でしたが、Aちゃんには私なんかとは比較にならない数年の長い妊活の苦しみがあったんだろうと思って、出産の話を聞いた後はよかったねと思えるようになっていました(*^_^*)
 
が、その話には続きがありまして…
 
なんでもそのAちゃんが、SNSに子供の写真を上げまくっているらしいのです
 
その話を聞いた時は、まぁ待望の子供だし、そうなっても何も不思議じゃないんじゃない?と思いました
 
ただ、その話がなぜ女子会の話題に上がったのは、実はそのAちゃんにはBちゃんという親友がいがいることにあります
 
そのBちゃんもなかなか子供に恵まれず(何度か流産などの辛いことがあったそうです)にいます
 
Aちゃんが妊娠した時AちゃんはBちゃんに伝えるタイミングに悩んだと聞きました
親友だし周りから聞いて知るくらいならとAちゃんからBちゃんに早々に伝えたそうです
 
Bちゃんも頻繁にSNSをやっているのもあって、AちゃんはSNSには妊婦であることは一切アップせずにいたようです
 
親友とはいえAちゃんも自分からは誘えず、妊娠中はBちゃんとは会う頻度もかなり減ってしまったようでしばらく会ってなかったようです
出産を報告すると、Bちゃんはお祝いに駆けつけてくれたようで、それをきっかけにまた2人の仲は戻ったようです
 
が、まさかのそのタイミングでAちゃんはSNSに子供を頻繁にアップするようになったようです( ꒪Д꒪)
 
出産から数ヶ月経つ今では毎日のようにアップしているようで、それを知った周囲の知人達が、Bちゃん…という気持ちになったようです
 
Bちゃんからしてみたら毎日のように親友の赤ちゃんが上がってくるわけですからね
 
私もどちらとも面識があります
AちゃんもBちゃんもとてもいい子です
Aちゃんも悪気はないとは思うのです(;´д`)
 
でも、やっぱり子供を産んだら不妊の辛さは忘れちゃうのでしょうか
近くに自分が経験した辛い不妊の真っ只中の子がいても、忘れちゃうのでしょうか
 
私には唯一同じように不妊で悩んでいる友人が1人だけいます
 
もし私がAちゃんの立場だったら?
 
待望の子供でそれはそれは浮かれるでしょうね
 
でも気をつけなければいけませんね
自分の中では子供を産んで不妊から解放されても、友達はまだあの辛い日々の真っ只中にいるのですから…
 
待望の子供なので子供の話をしたい!という思いはあって当然だと思います
 
でも他に子供がいる友達はいる(むしろそっちの方が多い)ので、そっち側の友達と子供を共有する思いやりを忘れたくないなとは思いますが、いざ当事者になると浮かれてしまってそこまで気が使えなくなってしまうのでしょうか
 
もし私がBちゃんの立場だったら…
 
いくら親友の出産を言葉で祝福しても
羨ましいな、いいな、なんで私は…
という思いはあったと思います
 
毎日のように更新される赤ちゃん
きっと見るたびに可愛いなと思う気持ち同時にそんな思いに駆られるでしょうね
 
私もいくつかの妊活ブログをフォローしているのでその途中で妊娠される方も当然います
その場合は見るのが辛くなればフォローを解除したりすればいいだけの話ですが、人間関係はそんな簡単には手放せないですよね
ましてや長い付き合いの親友なら尚更
 
不妊は人を変える
 
不妊様という言葉があるくらいですからね
 
でも妊娠も出産も人を変えてしまうのかもしれませんね
 
そんな話を聞いて少しモヤモヤとしちゃった私も立派な不妊様なのですがね( ̄▽ ̄;)
 
 
言霊【私YKは、妊娠して来年に元気な赤ちゃんを産みます!!】
 

 ☟応援クリックしてもらえると嬉しいです☆

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへにほんブログ村 にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ