35歳から妊活はじめました

35歳から妊活をはじめたYKの赤裸々な妊活日記


スポンサーリンク

鍼で妊活アプローチ【低温期7日目】

こんにちは、YKです(*'ω'*)

ご覧いただきありがとうございます

今までの妊活歴はこちらからどうぞ☆

   ☟

 プロフィール

 

低温期7日目【20周期目】

基礎体温

36.29 (前日36.21℃)

体調

特になし

diary 

昨日書いたように、念願の鍼治療デビューしたお話をしたいと思います(^ー^)
 
かなり昔にテレビで美顔鍼を施術されていた芸能人が打たれた瞬間に身体がビクッとなっていたのを見たことがあります(*_*)
そうなったのは1箇所だったのでおそらくそういうツボだったのだと思いますが…
 
色んな人から鍼なんて全然痛くないよ〜とは聞いてはいました
でも、そのテレビの時に怖っ!と思ってしまい…興味はありながらもずっと行けずにいました
 
そんな少しトラウマがあった鍼だったので、当日は本当にドキドキしていた私です(-。-;
 
、人生初の1本目の鍼は、鍼灸師さんと話している間に知らずに刺されてました(笑)
 
最初に刺したのが足だったのもあるのかもしれませんが、ツボ探してるのかな?くらいに思っていたら既に鍼が刺さってました( ꒪Д꒪)
 
鍼灸師さんから「もう刺さってますからね〜」と言われるまで気付きませんでした(笑)
 
皆んなが言ってたように本当に痛くありませんでした(°_°)
 
場所によっては少しだけ刺激を感じた部分もありましたが、痛いという感じではない刺激で少し不思議な感覚でした
 
もし少しでも痛かったら通うのもストレスになりそうだな〜と思っていましたが、ホッとしました(⌒-⌒; )
 
その鍼灸院に来院されている方は不妊の方も多いようで、不妊治療と並行して鍼治療している方のお話や、不妊治療の現実、地元での不妊治療の情報なども聞けて、それだけでも行った甲斐があったなと( ´ ▽ ` )
 
やっぱり情報交換って大事ですね!
不妊ってどうしても隠したくなっちゃうので不妊をさらけ出して話す機会も少ないのでね(^^;;
 
こうやってさらけ出して話せるのってとても気が晴れるなと思いました(〃ω〃)
 
鍼灸師さんから
  • 卵子の老化や卵管の問題などは鍼ではどうにもできないこと
  • 鍼治療だけで妊娠できるというものではないということ
をちゃんと説明してもらえてそこも好印象でした
 
鍼治療での不妊のアプローチは、身体の調子を整えてホルモンバランスを整えて血の巡りを良くして、少しでも卵子の質や内膜を厚くしてサポートするというのが目標という感じらしいです(゚∀゚)
 
そして生理痛が重い方や冷え性の方の方が効果が出やすい(分かりやすい)とのこと!
 
生理痛重い!
かなりの冷え性!
まさにそれ私!!
 
生理痛が重いのは学生時代からの悩みでした
社会人になって仕事を始めてからは浮腫との戦いでした
そして冷え性は年々酷くなる一方…
 
せめて生理痛だけでも無くなってくれたら嬉しい!
そして欲を言えばそのまま自然妊娠したいですが( ̄▽ ̄;)
 
病院のお薬とは違ってすぐに効果が現れるものではないと言われましたが、これは鍼とは関係あるのかは分かりませんが
 
実は体調に少し異変が…
 
鍼治療の当日・そして翌日の体調などの話はまた明日にでも書きたいと思います(*^_^*)
 
 
言霊【私YKは、今年中に妊娠して元気な赤ちゃんを産みます!!】
 

 ☟応援クリックしてもらえると嬉しいです☆

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへにほんブログ村にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ