35歳から妊活はじめました

35歳から妊活をはじめたYKの赤裸々な妊活日記


スポンサーリンク

おみくじの「待ち人」って子供のこと!?【低温期4日目】

こんにちは、YKです(*'ω'*)

ご覧いただきありがとうございます

今までの妊活歴はこちらからどうぞ☆

   ☟

 プロフィール

 

低温期4日目【19周期目】

基礎体温

36.36℃(前日36.03℃)

体調

生理4日目

生理痛なし

diary 

リセット4日目です
2日目は終日夜用ナプキンを一応付けていましたが、昼用でもギリ大丈夫かな?くらいの量でした
そして3日目の昨日からは経血量が少し減り昼用ナプキンで足りる量をキープしています
 
今回の経血量はどう考えても少ないですね
病院通いの時にも何度かこんな量の時がありましたが、あれは排卵誘発剤の副作用だと思っていました
今は病院お休み中なので副作用とかではないので…ホルモンバランスが乱れたのでしょうか…
30歳後半になると色々と厳しいですね(◞‸◟)
 
今年はいつも行く大きめな神社ではなく地元の神社へ初詣に行きました
氏神様というやつです
氏神様が1番のパワースポットだという解釈もあるようですね〜
 
いつも行く神社と違って人もさほど多くはないし、ゆっくり時間が流れている感じがしてなんだかとても落ち着くな〜とほんわかしていました(*´꒳`*)
 
と、そこまでは良かったのですが…
この後に衝撃的なことが!
 
なかなか受け入れられませんでした(°_°)
今もまだ少し受け入れられてませんが…
 
それは…そこで引いたおみくじ
 
おみくじの意味って解釈が難しいことありますが、おみくじの「待ち人」欄に書いてあった文面が私にとっては衝撃的なものでした
 
おみくじの「待ち人」のことを調べてみると…
人というより運という意味が強いようです
 
なんでも、自分を良い運命へ導いてくれる出来事らしいです
 
例えば、自分の運命を変えるほどの出来事であったり、運命を好転させてくれる人との出会いであったり
 
そういう意味を持つ「待ち人」なので、独身の人には恋人との出会いの可能性もあるし、仕事の場合はいい上司や会社との出会いだったりするらしいです
 
そして、私のようなものにとっては赤ちゃんだったり…
 
そんな私のおみくじの「待ち人」の欄は
支障(さしつかえ)あって来ません
だったのです( ꒪Д꒪)
 
こんな酷いことありますか!?
 
来ませんって、来ないこと確定なんですか!?今年は望み0%と言うことですか!?
 
もしかしたら私のおみくじの待人は、赤ちゃんじゃなくて運命とか吉報を持ってきてくれる人ってことなのかな〜( ̄▽ ̄;)
 
って、そんなことあるわけないじゃん(泣)
 
今の私にとって、運命をいい方向に導いてくれる出会いに赤ちゃん以外を連想しろって方が無理ですよね(T-T)
 
そこで気になったのは夫のおみくじ…
夫も子供を望んでいる…
 
夫がひいたおみくじの「待人」の欄は吉報を待ってやって来るでしょうでした( ꒪Д꒪)
 
えーーー(O_O)!?
夫にはやってくるのー!?
吉報を待って!?
何が!?
 
頭の中が!?ばかりに…
 
でもよく考えてみたら、男の人なので仕事という可能性も十分ありますもんね…
 
今年は少しでも明るく妊活を!と意気込んいたのにこんな仕打ち…φ(≖ω≖。)
 
しかも丁寧に支障の横に「さしつかえ」とふりがなまでふってありました
 
支障あって来ませんっていうのは、何かしら障害があって来れないという意味だそうです
 
身体に何かしらのさしつかえがあって赤ちゃんはやって来ませんよって意味なのかな(lll´Д`)
普通に可能性がありそうだから尚更怖い
 
おみくじは助言であって神様からのアドバイスらしいです
迷っていることや悩んでいることに対してアドバイスだと
 
ということは行動を変えれば運命は変わるということでしょうか!?
 
おみくじを引いた時の私じゃなく、違う私(意識がという意味)で2019年の妊活を始めます!
 
 
言霊【私YKは、今年中に妊娠して元気な赤ちゃんを産みます!!】
 

 ☟応援クリックしてもらえると嬉しいです☆

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへにほんブログ村 にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ